スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と人との交流を主な目的とした動画配信が多い

youtubeに次いで、主に日本の若者達からの高い利用率と人気を誇る動画配信サイト『ニコニコ動画』。
ネット上の検索サイトだけに留まらず、テレビのニュースやバラエティ番組、雑誌上など、様々な媒体で
サイトのコンテンツの中身や企画の内容などが何度か取り上げられているという事もあって、幅広い年代の人達に
その存在を知られる事となりました。
昨年の紅白歌合戦の件も絡んで、最近は特にその名前が公の場に出てくる事が多くなった気がします。
かく言う私もこのサイトは数年前に軽い気持ちで登録してからというものの、その利用のしやすさとコンテンツの充実っぷりに魅了されて
現在も頻繁にサイトを覗いていたりします。
youtubeと少し違う所は、ニコニコ動画は人と人との交流を主な目的とした動画配信が多いという点でしょうか。
youtubeにもコメント・評価機能はありますが、ニコニコ動画の方では動画を視聴しながらコメントを画面内に打ち込む事が出来、
またそれらは長期間残るので、それによる視聴者同士のリアルタイムでの交流も可能という事が魅力の一つであると思います。
カテゴリも豊富で、知識の豊富な人が自分の得意分野に関する講座的な動画を投稿していたり、かと思えば知識も経験もない素人が
自主ドラマやアニメを制作して投稿していたり……と、利用者の層が幅広い事もあって気軽に動画を投稿しやすい雰囲気を感じられるという長所もあります。
ネットで動画を探す際には、一度は訪れておくべきサイトといえるでしょう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。